kotoba cafe @NY

<   2015年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

だざいおさむ in NY その2。

なんだか梅雨みたいな天気が続いていますNYC。カラッとした天気が続く日が待ち遠しいぞ〜。

さてさて、ちと空いてしまいましたが 先週の土曜日の話(苦笑)。日本から遊びに(仕事?)来た太宰サンとブルックリンに行きました。彼女はブルックリンを歩いて廻るのは(←ここ重要!)初めてで、何事にもワクワクしてやした。まずはダンボへ行ったよ。私がニューヨークに来て初めての週末に、何も分からず地図を片手にダンボに来たっけな〜。

ダンボ地区はブルックリンの下の方。大昔は工場地帯だったこの地区に、芸術家が移り住んで来てオサレな地域に発展。2007年にはニューヨーク市歴史建造物保存委員会が、このダンボ地区を、ニューヨーク市で90番目の歴史地区 に指定することを決定。だから昔の工場跡地をうまく利用したショップや住居が並んでいるのです。
少し雨が降って来たので、“ Jacques Torres Chocolate” で雨宿り。わたしゃ濃厚なクラッシックホットチョコレート。太宰サンは濃厚なチョコレートシェイク。
b0309645_1023518.jpg
ここのチョコレート屋さんはね、オーナーさんが店の名前の通り Jacques Torresさんで、テレビ番組にも出演しちゃう有名人。彼と一緒にダンボ地区に空き店舗を借りて、自力で改装しチョコレート工場を始めた仲間の中には、後藤さんという日本人の方もいらして、今でも現役でチョコレートを作っていらっしゃいます。

そんなこんなで、オサレなショップをうろちょろ再開。洋服屋さんでは、無料でビールを飲ませてくれたり(なんのこっちゃ分からないでしょうが、お兄さんがくれた。)楽しい雑貨屋さん見つけたりで、私も新発見続出!また時間見つけて、遊びに来よーっと。

で、ダンボ名物といえばコレっす。メリーゴーランド!(天気悪かったから、写真はネットから)
b0309645_10463515.jpg
乗っちゃいました、私達〜。4分廻って$2。
b0309645_10475391.jpg
えへへ。クラッシックな木馬さんはフィラデルフィアで1922年 生まれっす。
b0309645_10501045.jpg
子供達と一緒にひとしきり廻った後は、ブルックリンブリッジ・パークをもう少し下って、ピア1へ。ピア1とは船着き場ね。でも船に乗るのではありません。カヤックっす。これ私。
b0309645_10564749.jpg
夏になると無料カヤックが、マンハッタンのあちらこちらで体験出来ます。でもブルックリンをわざわざ選んだのは、マンハッタンが眺められるから。天気悪いけどこんな感じ!
b0309645_10585725.jpg
ブルックリンブリッジと太宰サン。
b0309645_10595782.jpg
太宰サン、カヤック初めてで、最初めっちゃ濡れてた〜(笑)。よく見るとパドルが逆にww。その後 スタッフのおじさんに「1、2、1、2、」って教えてもらってました。でもこういうのが、楽しいね。
私はというと、こういうの得意なんです〜。カヤック自体も3〜4回経験あり。身体が憶えてた!
カヤック降りて、噴水の様なアートで遊ぶ、おさむさん。
b0309645_1164921.jpg
子供達もエエ笑顔やなぁ。
b0309645_1184158.jpg
ダンボから船に乗って、ブルックリンのウィリアムズバーグに向う〜。“ Williamsburg Smorgasburg ”に連れてってあげたかったのだ。こちらも去年のブログにアップしてたっけね。世界中の食の出店が100店舗あまりも並ぶ、フードマーケット。ウィリアムズバーグは毎週土曜日にやってるよ。私達、おトイレ行きたかったのに(あり?私だけだったっけ?)それを忘れるくらいテンション上がりました♡こんなかんじだす。
b0309645_11183845.jpg

ひとつひとつのお店を覗いて、せっかくだから食べたものないものを選ぼうってことになり、アフリカの里芋みたいなフライ。下のソースが美味しかった!
b0309645_11194791.jpg
おさむさんが買ったロブスターロール。これ$17っす(白目)。でも絶品。
b0309645_11204354.jpg
いやいや、おさむさんが来てくれて、本当に楽しかったよ。遊び方が同じおさむさんだったので、自分がしたいことを遠慮なく誘えた!その結果、色々な発見が出来ました。来てくれてありがとう。また日本で会いましょうね〜。

今 出来ることを がんばるぞ。またね〜
[PR]
by taico-530 | 2015-06-30 11:29

だざいおさむ in NY。

先週 日本からお友達が来ていました。昔、番組で一緒だった作家の太宰さんです(本業はラジオデレクター?)。今回彼女は、仕事も兼ねてのニューヨーク旅。しかし基本的に昼間は自由と言う事で、たくさん遊びました♬

まずは木曜日。学校終わりで 彼女と合流。学校の近くで待ち合わせ。すると観光用の地図を見ながら歩く彼女を発見。あはは、分かりやすい観光客姿ww。
ちろちろとイーストリバー方面にある“ South Street Seaport ”をお散歩しながら、ニューヨーク案内。オサレなショップを覗いてみたり、ビールを飲んでみたり(←こちらがメイン)。
いやいや、話しが尽きないね〜。昔話からうわさ話(笑)現状報告に未来の話、あるある悩み事などなど。楽しい時間を過ごしましたよ。
で、この日のメインであるブライアントパークのFreeヨガへ。「やるやる!」って心底ワクワクしている彼女を見て、誘って良かった〜って思った!
b0309645_5255573.jpg
みよ!この笑顔!
b0309645_5261724.jpg
週ごとに、インストラクターが変わるんだけど、この日は残念ながら ストレッチみたいな残念ヨガでした(苦笑)。ポーズだけ決めた後は「ご自由に」な感じ。。。途中で帰る人もチラホラ。太宰サンはというと…めっちゃ頑張ってやってるww。まぁ雰囲気も楽しめたし、これはこれで良かったとする。

身体を軽く動かした後は、キリリと冷えた白ワインですかね。前から気になっていたシーフードレストランへ行きました。あーん、名前忘れた〜。でもめっちゃ雰囲気もいいお店♡
この後が控えているので(彼女のリクエストでステーキ屋さん予約っ!)生牡蠣とシュリンプを少しずつ。
b0309645_5322772.jpg
めっちゃ美味しそうに撮れているやないですか(太宰サン撮影)。そうそう、牡蠣よりもシュリンプの方が美味しくてお代わりもしました。エビ2匹お代わりくださいっ♡って言うの恥ずかしかった。。。
白ワインと私。すごく嬉しそう。
b0309645_535253.jpg
お腹がエエ感じになった所で、私のお気に入り“ keens”へ。彼女は“ピータールーガー・ステーキハウス”しか行った事ないとの事で、お連れしました。“ピータールーガー”はブルックリンにある、超有名店。ニューヨークのステーキと言えばここなんだけど、私はしっとりした肉質の“ keens”の方が好みなのだ。さて彼女の反応は???
こちら前菜の厚切りベーコン。
b0309645_5403978.jpg
ステーキの前にベーコン?って思うのですが、NYのステーキハウスにはアパタイザーの欄にベーコンがあり、これがスタンダードであります。私もどちらかというと「ステーキの前にベーコン?」って思う派で、なによりベーコンへの思い入れもそれほどないので、いつもは食べないのですが、今回は彼女のリクエストに答えて。
「ベーコンはピータールーガーの方が美味しい。もっと厚くてジューシィ。」らしいです。ふんふん、そうなのね。
まぁベーコンは、それで良い。そもそも“ keens”のしっとりお肉を食べて欲しかったのだ。
ドーンっとこちら。神のステーキです。
b0309645_5445133.jpg
肉を前に嬉しい2人。
b0309645_5454016.jpg
そして一口食べた彼女から「おっ。ステーキはこっちの方が好きかも。」っと嬉しいお言葉頂きました!おそらく女性は“ keens”の方が好きな人多いかも。ピータールーガーは、もっとガツンとして男の人向き(だと私は思ふ)。お金とお時間のある方、ぜし比べてみてください。
9時に入った我々は、閉店間際、みなお客さんが出て行った後に帰りました。それほど楽しかったっす。

翌朝。太宰サンはきっと、時差ボケで早く起きるだろうと予想した私は、朝の7時からセントラルパークで毎週金曜日に行われている abcの朝の情報番組「Good Morning America」のサマーコンサートへ誘いました。こちら番組内で数曲放送され、豪華アーティストが生でタダで見れるんです。タダで。この日は Adam Lambert。もちのろん、会場にはオンタイムに到着(5時起き!)。そこからご本人の音チェックがありーの、前説の方が場を盛りアゲーの。それはもう、懐かしのテレビ制作でした。本番まではかなりの時間、待ったけど、タダならしょうがない。前説のおじさんも面白かったし。
最初は「Adamって誰やねん」の私達でしたが、彼が登場するやいなや、そのセクシーオーラで、すぐに腰が砕ける2人。彼が愛しのアダムさま♡
b0309645_8214957.jpg
なんだこの早朝から変なハイテンション。めっちゃ楽しかった〜 アダムさま〜

この後は、コーヒーとパニーニを2人で食べてから別れました。わたしゃ会社へ。さすがに5時起きで、1日辛かったっす。でも楽しさの方が10倍勝つ。

翌日の土曜日は2人でブルックリンへ行ったのですが、超絶面白かったので次回アップにします。
今 出来ることを がんばろう。またねー
[PR]
by taico-530 | 2015-06-24 08:32

がばなーず あいらんど。

今日も天気が良いな〜。最近、天気予報が当らなくて、振り回されてる…わたくし(苦笑)。
昨日の日曜日は雨予報。しかも雷マークが付いていたので、のんびり過ごそうと思っていたら、昼前からピーカンカン!こりゃもったいないと思い、以前から計画立てていた“ガバナーズアイランド”へ行って来ました!
ガバナーズアイランドとは、マンハッタンとブルックリンの間にある小さな島で、夏期にだけ開放されます。9月までだったかな?去年行きそびれていたのだった。これがガバナーズアイランド。
b0309645_453219.jpg
18世紀から軍用基地として使われて来て(軍の関係者が住んでいたり、オフィスがあったり)2003年にニューヨーク州が1ドルで売却したんだって。1ドル〜(約125円)!
お友達に「ガバナーズアイランド良いよ、素敵よ。」って教えてもらった昨年。夏終わりだったから行けなかったんだよね〜。どんなところか分からずに出発。。。
マンハッタンの南端、バッテリーパークからフェリーが出ています。往復$2。フェリー乗り場からもう見えてますし〜(笑)。こちらガバナーズアイランドの入り口。フェリーで7分。(逆光で加工しないと、看板が真っ黒だったので加工しやした。夕方みたいになっちゃったww)
b0309645_4101720.jpg
ここからのマンハッタンがワンダフルでした。こんなに近いのだww。
b0309645_4113322.jpg
ウェルカム トゥ ガバナーズアイランド♡
b0309645_4124612.jpg
島の中はどうなってるかってゆーとね、昔に軍関係の人が住んでいたお家や事務所が残っていて、なんともノスタルジックな雰囲気でした。赤煉瓦の事務所や、カントリーちっくなお家が可愛い町並み。
b0309645_418289.jpg
ミュージシャンがあちらこちらで、演奏してたよ。
b0309645_416258.jpg
本当にここはぬーよーくですか…(感動)。
b0309645_4262243.jpg
アーティストの作品もあちらこちらに。これは傘を使ったアートっす。
b0309645_4202332.jpg
中に入ると ホームレスのお家に、お邪魔している気分になりました。でもきれい(でも?)。
b0309645_4211831.jpg
何カ所かに、こんなフードトラックがあって、ジャンキーなものが食べられます。
b0309645_4225125.jpg
やつぱり、ホットドック。ソーセージがデカかったけど$4。
b0309645_4233829.jpg
ブランケットを持って行ったので、お昼寝もしたよ。場所は静かなんだけど、マンハッタンからの観光ヘリコプターがたまに上空を、騒音とともに通過するのでした…とほ。
b0309645_4275090.jpg
ピクニックメインで 行ったのだけれど、以外にも町並みを楽しんじゃって お昼寝どころではなかったけどね。しかし、こんな場所が、こんなに近くにあったなんて、またまた発見。帰国前にもう一回来たいなー。と思っているのでした。お近くの方はぜし!

マンハッタンに戻り、駆けつけのビール♡ って、かなりの暑さにのびきっちゃっている私です。
b0309645_4304313.jpg

今 出来ることを がんばろう。またねー
[PR]
by taico-530 | 2015-06-23 04:35

エエ話。

最近になってカップケーキづいて来た。あんなに甘すぎたNYカップケーキが、美味しく感じるのだ。
先週もエリックとのお勉強会のカフェでひとつ。本日も授業の合間にカフェでひとつ。。。甘ーく、ポッテリとした、上に乗っかっているクリームがたまらないのだ(苦笑)。ありり。こりゃニューヨーカーへの第一歩が今頃来たかね…。
こちらの写真は、先日サラがくれたカップケーキ。
b0309645_1192963.jpg

そうそう。今週の日曜日にエエ話しがありました。
ちょっとソコまで、サブウェイに乗ってお買い物に行ったときの事。帰り道で携帯がない事に気付きました。テロテロスボンだったから、ポケットに入れてた携帯が落ちちゃったんだと思う。それか、ケンタッキーのお店の中。(お買い物はケンタッキーフライドチキンでした 笑)
とりあえず、一旦帰ってお友達の携帯電話から自分の携帯電話にかけてみる。すると3コール目で男の人が「Hello」って。なんと地下鉄に落ちてた私の携帯をを拾ってくれて、キープしてくれてました。「持ち主が電話かけて来るだろうと思ったから」って。しかもラッキーな事に、彼の家はそんなに遠くではないようで、お礼の「ボストンクリームドーナッツ」を買って取りに行きました。ここはニューヨーク!日本じゃないんだよ〜(感涙)。
拾ってくれたのは南米系の男の子。多分、私が女だってわかったから気遣って彼女を連れて来てくれた。「あなたの携帯を拾った事を、誇りに思います。」って。紳士な男の子でした。あぁエエ話しや♬

今日は学校 頑張った。から頭が疲れて、家に帰って夕寝すること2時間。夜ちゃんと寝れるかしら…。
今 出来ることを がんばるぞ。 ではまたねー。
[PR]
by taico-530 | 2015-06-17 11:26

ビト♡

このところよい天気の週末が続いていますな。わたしも土日、セントラルパークでのマラソンを再開しました。アップダウンの激しいランニングコース。25分でゼイゼイしてます。とほほっ。

土曜日、ジュビンから素敵な情報メールが届きました。何やらマディソンスクエアパークで、土日限定のバーベキューイベントが行われているとの事。スゴく良かったと、写真付きで送られて来ました。
This is Happy Jubin。なんじゃこの手は???「たいこ〜」って感じ???
b0309645_10333166.jpg
そんなに楽しいのだったらと、日曜日 ランチがてらに行って来たよ。ふむふむ“ Big Apple BARBECUE”というイベントらしいぞ。今年で13回目だって。
b0309645_10335088.jpg

ブライアントパーク内にはステージが組まれてて、カントリーミュージックのライブが行われていました。横の通りには BBQの出店がずらりと!わたしゃ、BBQの匂いにつられてライブ会場は素通りっす。とにかく人がいっぱい!
b0309645_10361452.jpg
いろんなBBQのお店が勢揃い。これニューヨークだけではなくて、アメリカ中から集まってるのではないかなぁ。
b0309645_10383793.jpg
ウェブサイトを覗いてみると、アメリカの南部料理とバーベキュウの祭典らしいぞ。バーベキュウを焼く人を“pit barbecue”って言って、本物の pit barbecueさんが来ているらしい(笑)。この人が pit barbecueさんなのか?
b0309645_10474322.jpg
アメリカのBBQっぽい〜
b0309645_10481396.jpg
これ車です。移動BBQマシーン。
b0309645_10491549.jpg
取材カメラ用に開けてくれた!しまった、ボケとるやないか!
b0309645_1050262.jpg
釜の中は丸ごと子豚さんでした♡ぶひ。

しかしええ天気やな〜。ビールが飲みたくなります〜。
すると、バトワイザーさんのお店発見。見事ビールとBBQランチに辿り付きました!さいこーやぁ♡こちらBBQさんのハンバーガー。お肉がジュージーで大満足。
b0309645_10522342.jpg
あとひとつ、リブBBQを食べたのですが、あまりの興奮状態だった為に撮り忘れました。とほほ。(上記のpit barbecueさんが焼いている写真のリブBBQに近いっす)
しかし、これまでのアメリカンBBQの概念が覆された!バーベキュウソース味の固い肉のイメージだったアメリカンBBQ。今日食べたのは、柔らかくジュージーなものばかり。バーベキュウソースもお肉の味を殺してないわっ。アメリカンBBQサイコー!
夏になって、こんなイベントがあちらこちらでやっています。NYにお越しの際は是非調べてみてね。週末、どっかで必ずやってるから!

最後は、最近出来た私のお友達 Vitoくんです。(ビトくんね)
b0309645_10594354.jpg
まだ3ヶ月のブルドック。めっちゃ人相悪くて、バカで可愛い。あ、お友達のステファノの犬っす。ステファノはロベルトのお友達です。ニューヨークに居ながらにして、イタリア人に囲まれる事しばしば…(苦笑)。これもニューヨークってことで。
Vitoくんのお顔にフォーカスをあてたら可愛くなったww。
b0309645_1143335.jpg
でもいつもは、こんな感じで寝てばかりいる Vitoくんなのでした。。。みんなから、グウタラくんって言われています。
b0309645_1154626.jpg

今 出来ることを がんばろう。またねー
[PR]
by taico-530 | 2015-06-16 11:13

大好き ぶらいあんとぱーく。

ええ天気の1日でした。最高気温 30℃まで上がったよ。さすがに暑かったぜ。
最近マイブームのホットドック。昔は$1だったらしいけど、今はどこも$2でっせ。
b0309645_9305764.jpg
拡大っ!今日はこのおっさんのベンダーで買いました。
b0309645_9313157.jpg
安いパンにボイルしたソーセージを挟んで、ケッチャップとマスタード。シンプルだけど美味しい。サイズも私にはちょうど良く、さっくり食べられるので ランチを考えるのが面倒くさい時、これで済ませます。さらにマックのスモールポテトが付くと、完璧なランチになることを今日気付いちゃいました。$3.64 ランチ(笑)。安さ更新っ。

さてさて、昨日と今日とブライアントパークに行きました。夏になるとこの公園は、イベントで目白押し。ランニングから映画からヨガまで。この季節を待ってたよ〜。
中庭では自由にイスやテーブルを運んで、ピーチク・パーチクとおしゃべり。
b0309645_1030145.jpg
卓球台もあるよ。結構みんな本気でやってます。
b0309645_10311394.jpg
こっちは鉄のボールを投げるゲーム。卓球同様、基本知らない人同士が遊んでる。
b0309645_10321583.jpg
PC用のコンセントもっ。公園のイキを超えてます。
b0309645_10331457.jpg
スゴいぞ、ブライアントパークっ♬
昨日はジュビンが踊りたいと申したので、ダンスレッスン&ダンスパーティーに行って来ました。毎週水曜日に行われるこのイベント。でもサルサやタンゴなど、人気のあるダンスは5月に終わっちゃってて…本日はなんと Bachata(バチャータ)という、ドミニカ共和国で生まれたダンスなのでした。しらんがな。
b0309645_10383100.jpg
油断しすぎた (*_*) めっちゃ人気があるやんけ、このイベント。Bachataは細かいステップのダンスなんだけど、それでも人とぶつかります。ワンツー、スリーフォ。ワンツー、スリーフォ。ワンツーで手をスライド、位置変わる。ってこんなダンスでした。
その辺の男性と一緒に踊るんだけど、最初私は お茶目なおじいさん。紳士にリードしてくれました(上手って褒めてくれたし!)。Bachata、以外と楽しいじゃないか♡(とっても簡単だし!)
なのにジュビンったら「たいこ、この人気持ち悪い」とか言ってダンスどころじゃない…。ちょいちょい。ダンスしに来たんでしょ…。完全にこの子、男子狙いだわ(白目)。
1時間ダンスレッスンの、その後はラテン音楽と共にBachataダンスパーティーだったのに、ジュビンのせいで、ダンスパーティーまでいかずに退出する事に…。次回はひとりで行こうと思う。。。

ダンス前に景気付けに飲んだワイン。シラフじゃ踊れないもの。
b0309645_10463291.jpg

そして今日はヨガの木曜日!去年はブライアントパークのヨガに気付くのが遅くて1回しか体験出来なかった。だから待ってたのよ〜ぉ。これだと、毎週1回 ヨガがフリーで受けられる。8月まで〜♡
b0309645_1049107.jpg
じんわり、じんわりと汗かきました。青空の中きもちいい〜。これは毎週続けようと思う。

今 出来ることを がんばろう。まったねー!
[PR]
by taico-530 | 2015-06-12 10:56

スゴいよ、謙さん。

お昼に空いた時間を、アンパンとこーしーで過ごしました。今日はヒロ子さんに借りた小説「ドルチェ」と共に♡ 日本語小説に没頭すると、ニューヨークにいる事を忘れてしまう事がしばしば。。。せっかくニューヨークに住んでるんだから、日本語小説抜きに???でもでもこれは昔からのリラックス方法。やめられまへん(キッパリ)。
b0309645_13285988.jpg

そうそう。昨日はトニー賞がニューヨークのラジオシティで行われました。もちろん生中継で私も観ましたよ。というのもご存知の方多いと思いますが、渡辺謙さんがミュージカル部門男性主演部門にノミネートされたからね。世界中のトップクラスの役者さんに混ざってのノミネート。50才にして1からの挑戦。もちろん歌の歌詞も台詞もすべて英語。すごいよ、謙さん!
わたしなんか40才で「もう脳みそがカチンカチン」なんて言っちゃって、恥ずかしいです〜
目の肥えたニューヨーカーからは、英語が聞き取りにくいだのなんだのと、多少の酷評はあったものの、こうしてノミネートされてやっぱりスゴい!スゴいよ、謙さん!
なので何の力にもなれませんが、テレビの前で応援してました。何の力にもなれませんが。奥さまの南果歩さんも相変わらずお美しいね。
b0309645_13423489.jpg
結果。残念ながらく、受賞は逃しましたが。 謙さん、立派でしたよ。あの凛とした姿は世界のエンターテイメント好きな皆さんに、十分印象付けられたと思います。そして彼が主役をはる「王様と私」はミュージカル部門リバイバル作品賞、ミュージカル部門主演女優賞(ケリー・オハラ)、ミュージカル部門助演女優賞(ルーシー・アン・マイルズ)、ミュージカル衣装デザイン賞の4冠に輝きました。絶対に観に行くぞ!そしたらアップするので、お楽しみにっ♡

おっとっと。トニー賞の話題を挟んじゃいましたが、今日のわたくしはカフェで1時間小説に没頭。その後、オフォスまで歩いて行きました。暑すぎず寒すぎずの、良い気候。
ユニオンスクエアでは青空マーケットが開かれてたよ。
b0309645_13302174.jpg
お花のマーケットゾーン。永住だったらこういう楽しみもあるなぁ。
b0309645_13311879.jpg
センスの良いお花屋さん♡
b0309645_13315281.jpg
パンも安いらしい。(大きすぎて買えまへん)
b0309645_13545717.jpg
お気に入りのジャム屋さん。ここのラズベリージャムは世界一美味しいのだ。ジャム好きな方、ご一報ください。買って帰ります。
b0309645_1435113.jpg
で、本日の収穫はこちらのキャベツ。ニューヨークに来てからというものの、納得できるキャベツに出会った事なっしんぐ。味がなく固いのだ。甘みなんて感じた事もない。そう、日本のキャベツは美味しすぎる。日本に居ると気づかないだろう、この贅沢モノめ!
b0309645_1462087.jpg
触った感じ、うん。柔らかい。しかもこの白い感じが甘さをイメージさせる。切り口をクンクン。キャベツの香りもあるよ。
これからオフィスに行くというのに 迷わずレジに持って行って、重さを量ってもらって。まさかの一玉$2!めっちゃ安いやんけ(嬉涙)。

早速、家に帰ってコールスローとお好み焼きを作ったよ。…………うーん。ちと固い(苦笑)。
でもこの2年間のニューヨーク生活の中で、もっとも美味しいキャベツだよ。またお世話になるぞ、青空マーケットの八百屋さん!

今 出来ることを がんばろう。またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-06-09 14:18

UCC 缶こーしー。

おぉNooooooo!!! 今朝、地下鉄の改札口でメトロカードを家に忘れた事に気がついた(涙)。メトロカードは一ヶ月$118(正確には忘れたがこの位)で乗り放題。しかし一回乗車券は$3とめっちゃ高い。家から会社、会社から学校、学校から家。$9かぁ…。ということで、本日学校はお休みしました。えへへ。

お昼過ぎに会社を後にし、向ったのはニューヨークパブリックライブラリー。久しぶりの図書館っす。ここ無料でエキシビジョンのガイドツアーをやっているので、まえから参加したかったんだよね。こんな日にはぴったりのアクティビティ。
b0309645_12253057.jpg
大大大好きな建物のひとつです。何時来ても感動するなー。
ツアーは3時30分からのスタート。まだ時間があるので、オーディオガイドを借りてウロウロしたよ。2階フロアーの地図専門のお部屋。へぇ、初めて入った。
b0309645_12285450.jpg
壁にかかっているのも古地図だったりして、こんなお部屋があるの初めて知った。オーディオガイドさまさまっす。
3階フロアーのフリースペースも肖像画がたくさん。この部屋はよくパーティーなんかに使われるから、机とイスが簡易的。
b0309645_12314815.jpg
右の人、めっちゃ寝てるし。
b0309645_12324628.jpg
「you gat mail」で有名な一番大きなお部屋はまだ工事中…。帰国するまでに工事が終わる事を祈るのだ。

とかとか、ブラブラしてたらエキシビジョンのツアーが始まったよ。現在、ニューヨークパブリックライブラリーでは「Public Eye」という175年の写真の歴史をたどるギャラリーを開催しています。
b0309645_12511481.jpg
こんな感じで、図書館の方が説明してくれるのだ。
b0309645_1252493.jpg
今でさえパチパチ気軽に撮っちゃう写真ですが、始まり当時はとても高価なもので、人物を撮影する事が主でした。貴族のね。説明してくれたもので一番古かった写真。ネガっぽかった。
b0309645_12533928.jpg
それから風景が撮影されるようになり、時代を記録するものに移り変わって行く。
b0309645_1257598.jpg
ええ写真や。
b0309645_12582243.jpg
なぜかこんなものも。「銀座界隈」なんでやねん。
b0309645_12592639.jpg
昔のストリートビューって説明してたよ(笑)。まぁ間違ってはないけどww。
b0309645_1305727.jpg
今日見つけたお気に入りの一枚。
b0309645_1364415.jpg
ニューヨークのフォトグラファー、アルネ·スヴェンソンの作品「Neighbors 2012」。こういうドキッとする写真を撮れるって才能なのか、タイミングなのか。

1時間弱のツアーが終わって、ひとりで一周。でもちょっと疲れちゃって、サクッとしか見れなかった。また来てみよう。

乗車券$3をケチって、42ストリートから85ストリートの家まで歩きました。ケチ臭いですが、散歩も楽しんでやれ。というやけっぱちな気持ちを80% 心にもって。途中、日本のスーパーマーケットで燃料補給。UCCの缶コーヒー$1.25。まぁまぁな値段。
b0309645_1315455.jpg
too much なサイズ。337ml。お腹タプタプ(笑)。
b0309645_13174611.jpg
しかしUCCの缶コーヒーに癒された。甘く懐かしい味。ここから元気に歩けたよ。1時間かけて家に到着。

楽しく無理矢理過ごしました(苦笑)。もう絶対にメトロカード忘れないぞ。
今 出来ることを がんばろー。またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-06-06 13:28

フィラデルフィアのいちにち。

晴れてこの度、42才になりました〜(涙)。ニューヨークに住んで2年弱ですが、世界中にお友達が出来て 世界中からお祝いコメントを頂きました♡ コロンビア、トルコ、スペイン、イタリア、ベネズエラ、アフガニスタン、トルクメニスタン、タイ、台湾、韓国 etc… 自分でもびっくりするくらいワールドワイドだ(笑)。もちろん日本からもお祝いコメント沢山。「おめでとう」のコトバも嬉しかったけど「日本で待ってるよ」のコトバが何よりも嬉しかったです。たくさん たくさん ありがとう!

そのお誕生日の日はというと、ニューヨークからバスで2時間のフィラデルフィアへ行きました。去年の春にボストンとワシントンD.C.は日帰りで行ったのだけれど、フィラデルフィアはあまり興味が無く行く気 0(ゼロ)だったのですが、今回ロベルト君とあるものを目的に急遽行く事を決定。バスで片道2時間なんてボストンとワシントンD.C.に比べれば近いもんだ(ボとワは片道3〜4時間 冷汗)。

もちのろん、バスというのはマンハッタンから出発する格安バスの「Mega Bus」っす。時間や日にちで変動するけど、今回は往復でお1人さま $30でっせ。先日大事故でニュースにもなったアムトラックだと往復 $200以上。学生のわたくしは迷わず「Mega Bus」を予約(42才で学生ww)。
格安にはトラブルが付きものです。朝の8時40分出発フィラデルフィア行き。集合場所に30分前に到着したのに、そこには長蛇の列!「これ1台じゃたり足りないね〜」なんて話していた通り、2台メガバス君が来ました。こちら噂の「Mega Bus」。二階建てで、まぁまぁの乗り心地♡
b0309645_326961.jpg
ありり。しかし我々はその2台にも及ばす…。係員が「もう1台来ますから」というコトバを信じて待つ事 30分。出た、普通の観光バス。。。二階が無い。オーソドックスな観光バス。確実に「あれ?2台じゃ足んないじゃん。」って、もう1台助っ人を呼んだ感 丸見えでした。
私はこのバスが来た時 吹き出しちゃったんだけど、ロベルト君はじめ みんな文句も言わず普通に「来た来た♡」って乗って行くのが面白かった。やはり日本人は、お金を出すものに厳しい。。。あはは。

普通のバスに揺られること2時間。到着しました、フィラデルフィア!
まずはインフォメーションセンターにて、観光地図をゲット。これ私のお決まりっす。そして私ご希望の「Ride the Ducks Tour」を予約。そうそう。よく観光地にある水陸両方の車みたいな船みたいなやつです。簡単に主要個所を廻ってくれるので、とりあえずコレに乗りましょう。こんなのです。ちょっと恥ずかしいのが私は好き。
b0309645_3474034.jpg
こうしてザブンと川にも入る。
b0309645_3482550.jpg
ね、ね。楽しいでしょ。なのにロベルト君は恥ずかしいのが嫌いらしい(苦笑)。途中 ガイドさんがアヒルの歌を歌ってみんな「グワッ、グワッ」って言いながら手を叩くんだけど、彼は身動きひとつせず…。私のイメージしてる陽気なイタリア人と違うんですけど。後になって「あの曲、イタリアでは小さい子達が踊って歌うんだよ」とか言って、ひとり踊り付きで歌ってた。。。みんなと歌えや〜!

とかそんなこんなんありましたが、私は楽しく街を一周♡ フィラデルフィアは歴史地区が小さくまとまっていて、そのお隣には新しく整備された地区があるので、とても観光しやすいです。

18世紀に独立宣言が行われた「独立記念館」。こちら世界遺産です。かつてフィラデルフィアはアメリカの首都で、ここが当時の国会議事堂。とても小さいです。
b0309645_485561.jpg
右側には今でいうホワイトハウスがあって、ジョージ・ワシントンの住居がありました。その建物は今は無くなっていて、跡地だけ見る事ができます。
こちらは「リバティー・ベル」自由の鐘です。
b0309645_4114786.jpg
独立宣言をする際に、この鐘を鳴らして市民を集めたのだとか。独立、奴隷制の廃止。アメリカ国内の国民性と自由において、自由の女神と並び、親しみのある象徴のひとつです。アメリカ人には有名な産物だとか。私とロベルト君はこの日まで知りませんでしたが…。

フィラデルフィア郵便局は、ベンジャミン・フランクリンの住んでいたアパートの隣。今でもちゃんと郵便局っす。左側が郵便局、右側がベンジャミン宅。
b0309645_4194180.jpg
アメリカで最初の「星条旗」が作られた場所。当時は13州しかなかったから星が13個だけっす。
b0309645_4264873.jpg
アメリカが独立宣言を行った頃の旗にはイギリスの国旗が入っていて、これをワシントン大統領らが旗作り職人のベッツイ・ロスに依頼。「星条旗」を完成させた1777年6月14日をフラッグデーとして、アメリカの祝日にもなってるんだよ。

アメリカで最古の住宅地。今でも人が住んでいます。(右上は私の指です。。。)
b0309645_430331.jpg
フィラデルフィアのシティホール。街の中心になってるんだよ。建物は圧巻!
b0309645_4353382.jpg
ホール前の噴水広場。冬にはここにアイススケートリンクが出来ます。子供達たくさん♡
b0309645_43709.jpg
近くの公園にはLOVEのモニュメント。ニューヨークよりも小さいっ!(新宿のよりも小さい)
b0309645_136346.jpg
この公園を北西に進んで行くと フィラデルフィアミュージアムへ。そこに続く遊歩道が美しいのだ。
b0309645_1362540.jpg
ロダンミュージアム。こちらは外にあるレプリカ。日本語では「考える人」英語では「thinker」でした。
b0309645_13162916.jpg
天気も良くて、気持ちよく歩いたよ。so めっちゃ歩いた!いい季節になったなー。フィラデルフィアの人達はみんな親切で、何かを訪ねれば予想以上の対応をしてくれました。リカーショップのおじちゃんは店の外まで出て道を教えてくれたりと、嫌な思いをする事なく観光できた。素晴らしい。

そして今回のメインへはフィラデルフィアの電車で移動!乗車券ではなくコインを購入しなくてはいけなかったりと、少しニューヨークとシステムが違ったけど、事前にリサーチ済みの私は何の不自由もなく乗る事が出来ました。リサーチ大事!
b0309645_1332796.jpg
地下鉄を乗り継いで到着したのがこちらのお店。「Pat's king of Steaks
b0309645_13343943.jpg
アメリカンな看板ww。
b0309645_13351030.jpg
私達は先々週トラベルチャンネルで見たのだ。フィラデルフィアには名物のチーズステーキというものがあると。出不精気味のロベルト君が「コレ食べたい」って言ったことで、今回の旅が決定。そう、決して私の誕生日だからという理由ではないのだ。たぶん。
まぁそれはともかく(苦笑)この「Pat's king of Steaks」 は、そのチーズステーキ発祥のお店。観光地から離れているから、おそらく地元民と思われる人々の列。でも回転が早くそんなに待つ事なくオーダー出来たよ。
b0309645_13403891.jpg
来店した有名人の写真もいっぱい。でもいわゆるプロフィール写真ですけどね。
b0309645_13433263.jpg
こちらがそのチーズステーキ。薄切りの牛肉とチーズのサンドイッチです。
b0309645_13444429.jpg
2時過ぎにも関わらずテーブルは満席で、ひとりで頬張っているおじさんと相席させてもらいました。そのおじさんのチーズステーキを見て、私は大きな間違いに気がついた。オーダーする際に、チーズを3種類から選ぶんだけど、ひとつだけ読み方が分からないチーズがあって、私達はそれを飛ばしてチーズを選んだ。しかしチーズステーキは、その読み方が分からなかったトロけるチーズがオリジナルだったって事に…(涙)。以下、オリジナルのチーズステーキ。トロけるチーズたっぷり。。。
b0309645_13554776.jpg
ロベルト君に「私達、チーズ間違えた〜」って言ったら「Next time!!!」って元気よく答えられた…。ネクストタイムはないですよ…。
でもでも。簡単なサンドイッチだけど、美味しかった!パンはふっくらしているし、牛肉の感じもあっさりしてて良いですよ!大きくて私にはヘビーだったけど、十分に美味しかったです。ひとつ$9.75だったかな?1,000円位ですな。美味しかったから許す!
この元祖チーズステーキのお店の目と鼻の先に、ライバル店「Geno's Steaks」がある。こちらも人気店。テレビはこれを面白おかしく描いてました。(元祖の店の看板の下から撮ったよ)
b0309645_14103423.jpg
あはは。面白い!めっちゃ近い!
そんなこんなで、とっても楽しい誕生日旅行になりました。ロベルト君 ありがとう♬

さて、長々と読んでくださったみなさまにも感謝。私も2回に分けて書きました(苦笑)。
今 出来ることを がんばるぞ。またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-06-03 14:27