kotoba cafe @NY

<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2008年のおもひで。

また雪が降った (*_*)!!! 日本ではサクラの季節がやって来たというのに、どうしたNYC。

先日コロンビアのオスカーが久しぶりにメールをくれました。彼はカプランで一緒だったお友達で、ニューヨークに3ヶ月滞在。仕事の休暇で来ていたので、とても楽しいNY生活を送り たまーにその恋しさ余ってメールをくれるのです。今回は「タイコ 元気?ニューヨークで楽しい生活を送っていると願っているよ!今ボクはペルーに仕事で来ているんだ。仕事だけど観光もするよ♡」って内容でした。なんかのエンジニアだった彼は、結構コロンビア近郊を飛び回っている。
ペルーか…懐かしいな。2008年にお仕事でペルーに行ったなぁ。オスカーに「私も行った事あるよ〜」って写真を送ってあげました。ペルーのカメラマンがスチールカメラを持参してパチパチと撮ってくれたので、めっちゃ写真があるのだ。

日本から1日半かけてペルーの首都リマに入り翌日 長ーいドライブの末に辿り着いたナスカ!途中砂漠のアクティビティを撮影!
b0309645_71827100.jpg
こちらは2台のヘリで空撮した際 コダマくんに魂を入れている私です。
b0309645_7145737.jpg
b0309645_720274.jpg
ハチドリっ!
b0309645_7215737.jpg
カメラマンさんの息子さんがVEさんで来てくれました。親子で一緒の仕事。
b0309645_7235685.jpg
仕事の時の私の顔(笑)。眉間のシワは考えている時にでます(あと寝てる時)。
b0309645_7255028.jpg
富士山よりも高い場所にあるプーノという街に移動。高山病に悩まされながらの撮影だった〜
b0309645_7284314.jpg
この街から毎日船に乗って、タキ−レ島という島が撮影目的地。酸素が足りなくてこんな感じ。コーデの具志堅さん(笑)。
b0309645_7305117.jpg
昔ながらの生活を営むペルーでは貴重なタキーレ島のみなさん。子供は5才か6才になるまで髪の毛を切れなくて、ある儀式で髪の毛を切ります。撮影前にちゃんと儀式。私達も神聖な儀式に参加。
b0309645_7353911.jpg
みんなで記念撮影。
b0309645_738303.jpg
ご馳走を頂きました。
b0309645_7402443.jpg
チチカカ湖の湖上に住むウル族のお祭りにも参加。遊んでるんじゃなくて、お祭り撮影でスタッフが目立たないように衣装をお借りしているだけです。右がカメラマンのお父さん。
b0309645_743269.jpg
海外のロケは時にお昼寝が入ります(うそ。この日は待ち時間長かった)。佐川のトラックが遥々こんな所に流れ着いてた〜。
b0309645_7524159.jpg
しかし、わたしゃ若い。お肌がつるんとしています。眉間のシワも今となっては 深くなり…おぉ 恐ろしや。

こう見ると楽しそうですが、世界各国ロケさせてもらった私の中でペルーは「たいこテンションレベル」の下の方(苦笑)。食べ物が合わなかったんだよなー。あと高山病で苦しんだ記憶がよみがえる。普段そんなに聞かないコブクロの曲を聞きながら闘争心を保っていた思い出がありまする。。。

今 出来ることを がんばろう。ではまた!
[PR]
by taico-530 | 2015-03-29 08:05

爪楊枝の話。

一向に暖かくなりませぬ NYC。本当に春はやって来るのだろうか…。早くトレンチコート着てオシャレしたい♡(トレンチコート=おしゃれさんが着るもの)

土曜日の夜はロベルト君とディナーでした。また中華が食べたいとおっしゃるので、いつもの中華屋さんへ行きました。前に彼が、他の人が食べているスペアリブを見て「あれ美味しそー」と言っていたのを思い出して、今回オーダーしてみたぞ。写真撮るの忘れたのでネットから。
b0309645_10264665.jpg
め、めっちゃ美味しかった(*_*)!!!!! 八角(中国の代表的な香辛料ね)の香りがたまらず 美味しい。ロベルト君も満足そうに「ビーフみたいだね」って言いながら、ポークを食べちょりました。お肉を食べると、歯に詰まるロベルト君(知らんがな)。店員さんに爪楊枝をもらってシカシカと。この爪楊枝、ヨーロッパでは「サムライ」って言うんだって(笑)。お店の人に「すいませーん。サムライ下さい。」と言うと爪楊枝を持って来てくれるらしい。結構 ヨーロッパ行ってるけど、初めて聞いたぞ そんな事。どういう事かと言うと、主流の爪楊枝メーカーの商品名が「サムライ」って言うんだって。ふんふん「ウォークマン」とかそのたぐいね。そしてロベルト君が 見せてくれた写真にびっくりこいた。あはは本当だww。
b0309645_10364812.jpg
日本のイメージってこんなもんです。もっと いい感じに思われてると思ってた私は、撃沈されっぱなし…。

さてさて、今週は出来るだけお勉強の週にしたいな。先週は仕事中心になっちゃったからね。
今 出来るとこを がんばろう。またね〜
[PR]
by taico-530 | 2015-03-24 10:43

大切な韓国のお友達。

ひやぁ〜3月というのにNYは雪が降りました。天気予報見て雪降るのは知っていたけど、こんなにも降るなんて思わなかった(焦)。なんだかまだ降っているみたい。。。
b0309645_8563052.jpg
一昨日は バッファローの大学で勉強している韓国のお友達ユリが、春休みを使ってNYCに遊びに来ていたのでジュビンと3人でランチをしました。ユリのリクエストでスンドゥブ屋さん。“BCD Tofu ”。有名らしいけど、わたしゃ初めて。ランチセットの石焼ビビンバ&スンドゥブ。写真は石焼ビビンバです(なぜかトーフ入り!)
b0309645_93685.jpg
なにここ!全部美味しいんですけどっ。なぜ今まで知らなかったのだ、私!写真撮り忘れたスンドゥブは、辛さが5段階で選べるので、辛いの苦手な私には大変嬉しく、7種類ものお漬け物やキムチは食べ放題だし、絶対また来ます〜。この日は、若いコリアンガール達の勢いに乗せられて セットにしちゃったけど(蕎麦とカツ丼のセットくらいのボリューム)次回はスンドゥブと白飯だけで満足っす。アジアご飯最強説。

あまりの美味しさに黙々と食べてしまったので、その後3人でカフェに行きました。ユリが「私奢ります〜」って言ってくれたので、ひとまわり以上もある年下の女の子に奢ってもらっちゃいました。ユリが遊びに来てくれたのに、奢ってくれるってどういう事?「日本では普通、私達が奢るんだよ。」ってジュビンに言ったんだけど「まぁまぁ」と言われた(笑)。
わたしゃ抹茶アイス。ユリがアイスオレでジュビンがキャラメルマキアートみたいな甘い飲み物。
b0309645_9115280.jpg
ジュビン恒例の撮影会ww。
b0309645_9133828.jpg
こうなると 気分はティーンエイジャー♡
b0309645_915440.jpg
と、思っていたら。予想以上の目の下のシワに落ち込む…。
b0309645_9161097.jpg
まぁそれは楽しい時間でした。ユリのおばあさんが日本人で彼女は日本と韓国のクウォーター。ユリは東京の品川区で生まれました(笑)。だから名前も日本っぽいのかな?とても頭のいい子で、今の大学もとてもハイレベルです。大学卒業後はまたニューヨーク戻って来て、勉強するらしい。スゴイゾ韓国パワー。ジュビンもこの春から大学生だし、がんばれ みんな〜。
またユリに会えるかな?ってか 会いたいな。

明日は晴れて暖かくなるそうです。でも道路は雪が溶けて びちょびちょですな。
今 出来ることを 頑張るぞ★ またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-03-21 09:51

心オドル。

最近 ねむねむ病にかかっています。何をするにも「とりあえず30分寝てから…」ってお昼寝しちゃう(苦笑)。春って眠くなる季節だったっけ?早く脱出したい…(切実)。

昨日の土曜日はヘアスタイリスト、Shinoちゃんの予約を入れていたのでお昼からブルックリンへ。1日雨だったのよ〜。久しぶりの雨にテンションも下がり気味っす。早めに着いたのでカフェでラテを頂きながら、LINEでお仕事の電話。無料で海外電話がこんなにクリアに話せるなんて、便利な世の中じゃ。
b0309645_485461.jpg
Shinoちゃんとぺちゃくちゃお喋りしながら、髪の毛を切ってもらう時間はすごく楽しい。私のリラックスタイムのひとつです。今年の夏にはフィリピンに行って、一ヶ月語学留学を考えてるんだって。アーティストビザでNYに滞在中のShinoちゃんは、お仕事のみで学校には通えない毎日。さらにNYでは日本人のご主人さんといつも一緒なので、思い切って環境を変えたいらしい。留学期間はストイックに英語の勉強しかしないと決めたShinoちゃんはワンツーマンでのレッスンが安いフィリピンに決めたんだって。おぉ素晴らしい行動力じゃ。

その後 マンハッタンに帰って来た私は、スポーツクラグに行く前にやはりお昼寝。ウトウトしていたら電話が鳴って、本日帰国予定の会社の社長さんからでした。なんと天候の理由で飛行機が飛ばなくなってしまったとの事。今晩のホテルの手配や旅行保険問い合わせが終わった後に、私に連絡くれました。もちのろん、夕食のお誘い♬ 私としては願ったり叶ったりですよ〜 今日も美味しいものが食べれるなんて。あはは♡ (この2日間もご馳走になりっぱなしでした。ちゅみません!)

美味しいイタリアンに連れてっていただきましたよ。彼は美味しい物好きなのでいつも色々と教えてもらっています(わたしゃより詳しい)。本日は“Trattoria Dell`Arte”。この辺でご飯食べる事あまりないから 私的には新しい〜。カーネギーホールの近くです。
それがまたぜーーーーんぶ 美味しかった。前菜のカプレーゼのチーズもフレッシュで濃厚♡
b0309645_4435359.jpg
この後に食べたメインの、マグロのバルサミコソースは、二人で笑っちゃう位の美味しさでした。美味しいものって笑っちゃうんですね〜。(写真撮り忘れましたが。えへへ。)パスタは好きな様に調理してくれて、まぁとにかく久しぶりに心がオドルお食事でした。いつもありがとうございまーす、鈴木さん!
デザートはバカでかいティラミスをシェアしました。シェアしても食べきれなかったけどね…。
b0309645_4492368.jpg
おかげさまで、充実の土曜日になりました。と、言う事で本日はハウスワークの日。朝からランニング、お風呂掃除にお部屋の掃除。今、洋服を洗っちょります。この後、夜ご飯作って食べて スポーツクラブにでも行って来るかな。
来週は、ちと忙しくなりそうだし 今日はゆっくりと過ごしています。

今 出来ることを がんばろう。またねっ!
[PR]
by taico-530 | 2015-03-16 04:57

パスポートの力。

よいカフェまた見つけちった♡ 会社の近くの“ Play cafe”。前から気になってましたが、本日トライ!
夜はBarみたいで、お店の作りも薄暗く ゆったりめ。(ネットから写真頂きっ)
b0309645_0431524.jpg
こりゃ、らぶらぶソファーだわ。
b0309645_0435999.jpg
同じ通りにある“Birch Coffee”は有名で、ガイド本にも載ってるから日本人も結構多いけど、ここはニューヨーカーの香りがプンプンします。パソコン開いている人も多い。今度からこっちっす。
カプチーノ$3.81(税込み)。同じ通りのカフェよりも美味しい。
b0309645_0503992.jpg

今日は先日見つけたネット記事のお話。みなさん知ってました?日本のパスポートは世界ランキング第4位なんだって。これはなにかというと「パスポートの力」ランキング。
日本は170カ国もビザ無しで他国に入国できるそう。ビザとは国が自国民以外の人物対して「この人は入国しても差し支えないですよ」と示す許可書です。

一番強いパスポートはフィンランド、スウェーデン、イギリス。この国のパスポートを保有する人は、ビザなしで173カ国に入国できます。その次にアメリカやドイツなどのパスポートで172カ国、次にイタリアなどのパスポートで171カ国。そして日本は第4位で170カ国。これはカナダ、スペイン、フランスなどと同位です。同じアジアの国では、シンガポールが第6位(167カ国)、韓国が第7位(166カ国)、マレーシアが第9位(163カ国)なんだって。

一方、ランキングの最低位には、アフガニスタン(28カ国)、イラク(31カ国)、パキスタン(32カ国)、エリトリア(36カ国)、シリア(39カ国)などが入っています。この国々のパスポートを保有している人は、ビザなしではあまり多くの国には行けず、ビザを獲得することも容易ではないのです。

これは アメリカのウェブマガジン“ GOOD ”が調べたものです。記事内でも“ パスポートやビザは、ある国への入国を保証するための紙なのではなく、国際関係や世界政治における国々の権力を反映するもの。”との事。今まで考えた事無かったけれど、なるほど〜。
第4位となっている日本は、世界政治において強い国として認められている証拠なのだ(そうです)。

コレらを読んで何を思ったかというと、私達は思っている以上に恵まれた環境にあるということ。日本に住んでると当たり前ばな事が、世界から見ると とても恵まれた環境であることに気がつかないよね(もちのろん、私もそうだった)。なのに日本のパスポート保有率は国民の24%なんだって〜悲しぃ(涙)。

だから日本のみなさんには、沢山海外に行って多くのものを感じて欲しいのです。特に若い子達にね。
この年でニューヨークに来たけれど、もっと若いうちに来てたら 少し何かが違ったかなーって思う事も(たまーーーに)あるからね。どんどんパスポートを使いましょう。

日に日に暖かくなっていくNY。早く春の写真を送りたいな。
今 出来ることを がんばるぞ。またね〜
[PR]
by taico-530 | 2015-03-12 04:32

マリアのグランドソン。

ベネズエラに帰ってるマリアからメールが来たよ。昨年NYで生まれたお孫さんの写真と一緒に♡
生まれた日に写真送ってくれたけど(あり?アップしたっけ?)生まれたときから大きな男の子で。元気にスクスクと育っていまーす。名前はJoaquinクン。なんて読むのかな。マリアが言うと「ファッキン」って聞こえるんだけどそんな事無いよね…(汗)。このマエカケは私が日本から買って来てプレゼントしたやつ〜♬かわいい〜♡
b0309645_12141333.jpg
もうすぐマリアもNYに戻って来る。今から再会を心待ちにしておりまする。

さて今日はとても暖かなNYでした。どんどん春が近づいて来ていると実感。気分がいいなー。
会社に行く前にタイムズスクエアで、冬の実景の最後を締めくくりました。みなさん!こちらがかの有名なタイムズスクエアっす。ここは何処を撮っても画になる場所です。
b0309645_1217214.jpg
今日は至ってフツーの日。平々凡々な1日でした。

今 出来ることを がんばりまーす。またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-03-10 12:23

ミモザの日。

だんだんと暖かくなってきた(ような)NYです。今週からはダウンジャケット閉まって、軽めのジャケットにしようと思っちょります。冬は洋服が少なかったので(いつも同じの着てた 笑)、春夏が待ち遠しいYO。

最近 学校の友達との会話に限界を感じております(話せない者同士、簡単な言葉で通じちゃう)。これまで ニューヨーカーのお友達はエリックしかいなかったんだけど、新しいネイティブ英語の友達を探そうと Conversation Exchange のウェブサイトから2人チョイス。今日はそのうちのひとり、デリックと初めて会う約束をしました。彼女がおススメのカフェに14時。会う前からフェイスブックで繋がっていたから、彼女がどんな感じの人かっていうのは、ある程度知っていたのだけれど。。。やはりドキドキ。
コーヒーとプリッツエルにマシュマロがはさんである、美味しそうなお菓子を用意して待つ事 10分。
b0309645_10193895.jpg

「Hi!!! Are you Taiko?」って感じの良い女の子。うん、うん。予想通りの女の子でした。デリックはトルコ出身の女の子。小さな頃から英語は勉強していて、ネイティブ並みの英語力(問題ないっす)。語学が大好きなんだって。4年間台湾で中国語を習っていたから中国語はペラペラ。台湾で出会った アメリカの人と結婚して、今は翻訳(トルコ語→英語、トルコ語→中国語)のお仕事をしてるんだって。スマートな子で良かった♡

去年から日本語を習い始めてる彼女。読み書きは出来るんだけど(ほんと頭良い!)話すのが苦手らしく、このサイトで語学交換できるお友達を捜していたらしい。わ、わたしもっす!
今日は初日という事もあり、お互いの自己紹介。ほとんど英語だったから「日本語で話す?」って聞いたら「私、日本語話すの ちょっと怖い」って。わかるわかる。自分の話す言葉が 間違ってるんじゃないかって、怖いんだよね。私もアメリカ人と話すの まだ苦手っす。
次回は日本語で頑張ると約束してくれました。ディレックの良い日本語の先生&友達になれるといいな。I hope…

そうそう。本日3月8日は「ミモザの日」。国際女性デーっす。1904年3月8日にニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こしたのが きっかけの「女性の日」。今となっては政治性はほとんど失われて、女性を大切にする日、女性を可愛がる日になっています。「ミモザの日」とは女性を大切にするイタリアで言われているみたいだよ。
児玉トラベルのみなさん、憶えていますか?江口さんとイタリア(シチリア島)にロケに言った時、たまたまロケ最終日が「ミモザの日」で 街のいたる場所で男性が女性に「ミモザ」の花束を買って持って歩いてて。江口さんもお世話になった女性建築家の方に、ミモザを渡しに行ったっけね。江口さんに「ロケの最終日に、こんな日が当るなんて、持ってるね〜 菊地!」って褒められましたっけ(感涙)。もう何年前の話しか?4年くらい?
ミモザの花。こんな可愛い黄色の花なんですよ。
b0309645_1039428.jpg
ニューヨークにもちらほらと、ミモザを持って歩いている人みかけたよ。サラに買って帰ろうかと思ったけど、マンション近くまで来ちゃってたから買えませんでちた。あはは。

さて新しい出会いもありーの、韓国からジュビンもバケーションから帰ってきーので、長ーい冬から抜け出し 再びアクティブに活動しようと誓う 日曜の夜。

今 出来ることを がんばるぞ。 またね☆
[PR]
by taico-530 | 2015-03-09 10:51

だらっと土曜日。

久しぶりに1日だらっと過ごしました。スポーツクラブ行って、お昼ご飯作って食べて、お掃除して、お昼寝して、夕ご飯作って食べて、も一回スポーツクラブ行って走りました。こんな1日も必要ですな。逆にリフレッシュ出来た(笑)。

さて、昨日の金曜日は会社からカメラを持ち出して、ひとりでNYの冬の実景を撮りに出ました。せっかく社長さんがカメラを持って来てくれたので、実景の撮り溜め。私がいる間に季節ごとの実景を撮っておいてあげよう。と言っても、昨日はめっちゃ寒くてフットワーク良くなかった〜。おまけに、先日の雪で足下ツルツルする場所が多くて、三脚持ってる私は 引き腰歩き…。何人かに笑われました (*_*)
会社の近くのマディソンスクエアからスタート!ソーホー行ってから、セントラルパークに行ったよ。雪のセントラルパーク、実は始めて♡ 狙いは86ストリートのちと上にある貯水池。すっごく好きな場所っす。

おぉ!凍ってるやないかーい!(来て良かった…感涙)
b0309645_11275514.jpg
夏はこんな感じだよ。向きが違うけど。
b0309645_11351586.jpg
噴水は動いてました。その周りを白鳥が水遊びしていて。う、うつくしい…。
b0309645_11372012.jpg
引き腰歩きをしながら、時間をかけてもう少しダウンタウンの方へ。ここも好きな場所っす。野球グラウンド。
b0309645_11382322.jpg
すでに人の足跡が付いてて、イマイチ君でした(苦笑)。夏はこんな感じ。
b0309645_11395858.jpg
引き腰歩きが異常に時間がかかって、すでに夕方の画になってきました。なので本日の撮影はここで終わりっす。(切り上げの判断が早いww ロケでもそう 笑)

この後はお友達のゆきえさんと、久しぶりのおデートだったので 連絡取り合いブライアントパークで待ち合わせ。したら、ここの噴水は凍ってた!(*_*)!!!
b0309645_1150717.jpg
近くのアイリッシュパブがハッピーアワーだったので入りました。ゆきえさん、こういうの見つけるの上手っす♡
ナイスなカラマリ。(撮影担当:ゆきえさん)
b0309645_11535274.jpg
食べる私。なにこの左手…。
b0309645_11552977.jpg
ちなみにこのセーター。何処で買ったか忘れましたが、結構長年愛用してました。レトロな感じが気に入ってて。でも先日脇の下に穴が開きました。私、よく脇の下が穴開くんです。何故でしょう???という事で、これはNYに捨てて帰りまふ…。えーん。

ワインが$5だったので飲み過ぎたー(口泡)。4杯いっちゃいました。
b0309645_1205847.jpg
きっと私の身体の構成上、3杯までがちょうど良いことを最近学びました。4杯飲むと、ロレツ回らず、ふらふらしちゃって、この日も125street まで乗り過ごしました。。。あぁちゃんと学ぼう、これからは。

しかし気兼ねする事無く楽しく過ごせるお友達との時間は、本当に愛おしいのぉ。全くお仕事と関係なく、しかも年齢も違うお友達が出来たのも、NYに来たからだなぁとつくづく思う。同じ目線で励まし合ったり、話しを聞いてあげたり、聞いてもらったり出来る。彼女は今、夢に向って頑張ってる最中。心から応援出来るお友達。

てなわけで、昨日 ゆきえさんから頂いた「ひなあられ」をつまみながらブログを更新しています。「ひなあられ」のプレゼントなんて、素敵でしょ。ありがとうね、ゆきえさん。
b0309645_12114559.jpg


今 出来ることを がんばるぞ。またね。
[PR]
by taico-530 | 2015-03-08 12:15

アカレミー賞。

先週は何かと忙しく過ごしアップ出来ない日々が続きましたが、わたしゃ NYで元気にやっております。:D
なもんで 一週間以上も昔になってしまった(2月22日!) 87回アカデミー賞の話題も、しにくくなっちゃいましたが。この場は私の記録ってことで本日はアカデミー賞についてです。

アカデミー賞当日までにノミネートされた8作品、全部観ました。学校終わり映画館に行ったり(時にはサボったり…)予想以上にヘビーww。でもさすがにノミネートされた作品だけあって、どれも個性的で素晴らしかったYO。8作品中、途中寝ちゃったのは2作品。。。まぁ往々にして ご飯食べた時間が関係していると思いますが(←お腹いっぱいになると寝ちゃう人 苦笑)。以下ノミネートされた作品はこちら。

アメリカン・スナイパー日本でも既に公開されたね。ベテラン監督クリント・イーストウッドの作品だけに、王道のアメリカ映画です。この映画のみブログで感想書いたので、興味ある方はそちらを!
b0309645_722552.jpg
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)ニューヨークが舞台だったので楽しみにしていましたが、ほぼブロードウェイの劇場内 ワンシチュエーションでした(苦笑)。撮影の仕方がノーカット・ワンカメラだったりして 斬新さは一際目立ちました。かつての世界的スターが、失意の底で藻掻き苦しむお話。
b0309645_76180.jpg
6才のボクが、大人になるまで。そんなに期待していなかったのですが、予想以上に良かったのがこの映画。一人の少年(登場人物全員)と12年にかけて作り上げた映画です。この少年にお姉さんがいるのですが、子供の頃は二人とも本当の兄弟みたいでしたが、大人になるにつれてジョジョに顔つきが 兄弟とは思えないほど 違ってしまって…(苦笑)。そんなところも見所っす。
b0309645_795978.jpg
グランド・ブタペスト・ホテル世界観では一番好きなのがコレ。どのシーンも絵本みたいで可愛かった。こんな作品が作れるようになりたいけど、こういうのはキチガイでないと作れない事を、私は知っています…。高級ホテルのベルボーイのお話です。
b0309645_7122184.jpg
イミテーション・ゲーム第二次世界大戦時、ドイツが世界に誇ったほど難関な暗号の解読に成功した実在の数学者の物語。少し難しいかと思ってたけど、予習しといたので 結構いけました。後ろのカップルがイチャイチャして集中出来なかったのが残念無念。
b0309645_713386.jpg
セルマ私の中では、この作品が優勝(?)候補でした。去年が黒人差別を題材にした映画が作品賞をとったので(浅はかな理由でスミマセン…)。でも寝ちゃったのは、この映画ww。アラバマ州で実際に起きた血の日曜日事件を題材にした作品。
b0309645_7154350.jpg
博士と彼女のセオリー8作品の中で、唯一のラブストーリー。この映画も寝ちゃいましたけど(苦笑)。天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生。物語は素晴らしい。でも私には王道すぎました。
b0309645_10504722.jpg
セッション私が今回最も感動し、一番好きだった映画がこの作品でした。一昨年作られた作品で、監督は当時28才。高校生のドラマーがサド的な講師に追いつめられて行くストーリー。俳優さんの演技も、シナリオも、画のとり方も、ぜーんぶ素晴らしかった!英語のみ(字幕もなし 汗)の映画観て、ここまで感動出来たのは初めてっす。
b0309645_720260.jpg
という事で、私的には「セッション」が一番のお薦め作品。日本に帰ったら 日本語バージョンでも一回観ようと思っちょります。 :))

でも私の好きな作品が、作品賞に輝く訳では全くない。のが現実。昨年の作品賞「それでも世は明ける」も、私的にはうーん…って感じだったし。
そして。。。今年87回アカデミー賞作品賞に輝いたのは「バードマン」でちた。ちっとも予想していなかった私は、ブーブーとブーングの嵐(苦笑)。まぁ先ほども書きましたが、一番工夫こらした斬新な映画でしたけれどもね。英語が不十分な分、ストーリーも理解半分だった私にも問題が(汗)。
それでも他の賞は納得出来るものばかり。どんどん予想が当たって行く自分が少し怖かった(笑)。

助演男優賞は「セッション」のJ・K・ シモンズ。スゴかったもん、この人の狂気溢れる演技。
b0309645_734854.jpg
こんな素敵なおじさま。っす。
b0309645_734487.jpg
助演女優賞はパトリシア・アークエット。これも納得。所帯染みたお母さんから、大学教授の姿まで。奇麗すぎない所が感情移入できました。
b0309645_7371359.jpg
受賞時のスピーチも話題になったね。
b0309645_7375963.jpg
主演男優賞はエディ・レッドメイン。うん、ここも納得。私的には「イミテーション・ゲーム」のベネディクト・カンバーバッチに一票でしたが、今回は未来のスターが選ばれました。
b0309645_1050464.jpg
若々しいスピーチも微笑ましかった♡
b0309645_7404269.jpg
昨年はブラッド・ピットやレオさまなど、分かりやすいスターがいたので、今年は地味目かとおもっちょりましたが、思いっきり楽しませていただきました。アカデミー賞は俳優さんや監督さんだけでなく、録音や編集、音楽や衣装、脚本、脚色まで、世界中の映画界全部に関わる人がたたえられるのです。やっぱりすごいぞ世界のアメリカ!

今 出来ることを がんばろう(もっと!)ではまたね。
[PR]
by taico-530 | 2015-03-04 11:05