kotoba cafe @NY

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ザ・ハイライン ホテルのこーしー。

残る所もあと3日。あ、2014年の事です。今年も早かったなぁー。
昨日の夜からSaraが息子さん宅へ年明けまでお泊まりに行っているので、朝からのんびりとさせていただきました。Saraがいてものんびりとしていますが、まぁ気分的にね♪

この土日はご近所でしっぽりとしまったので、本日は来年の手帳探しに チェルシーに来ております。手帳探しもそうですが、もうひとつのお目当ては “ THE HIGH LINE HOTEL ”のカフェ“ Inteligentsia Coffe ”っす。時間もあるし、ヒマだし、開拓したいしで、ナウ カフェ中です。こちら ホテルの写真はネットから〜
b0309645_4434393.jpg
チェルシーらしい赤煉瓦。ここのロビーにあるスタンドカフェが“ Inteligentsia Coffe ”なのだ。カフェスタンドなので席は少なめ。しかしホテル内だからなのか、繁華街から少し離れているからなのか、人が少なめっす。to go(持ち帰り)が多いのかな?
b0309645_4464161.jpg
私が座ってるソファのお向かいのソファ。
b0309645_448862.jpg
ラテとアーモンドクロワッサンを頼みました。お腹空いてなかったのに、ノリで頼んでしまったクロワッサン(涙)。見切れているタイプライターはお店のディスプレイっす♡
b0309645_4501779.jpg
あれ?なんか気づいちゃいました?こーしーと一緒に写っている可愛い小物ちゃん。さっきチェルシーマーケットで一目惚れして買ってしまった 小銭入れと名刺入れです。こっちに来てあまり自分へのお買い物はしないのですが、今年の自分へのご褒美です(ろくに仕事もしてないのに 苦笑)。小銭入れは日本から持って来ていたのを使っているのですが、壊れかけていたのでちょうど良かった。こっちは沢山の現金を持ち持ち歩かないので小銭入れでちょうどいいのです。お財布を新年とともに新しくする人いるよね。なので新年から使おうと思います!あんど、名刺入れは来年からお仕事復帰なので まぁ小銭入れと共にですが、良い仕事に恵まれ、ガシガシと稼げますように…(祈)という願いを込めて。すべて私好み 可愛い♡
b0309645_4575034.jpg
って!肝心のスケジュール帳が見つかってナーイ!何処を覗いても 日本よりも断然に種類が少ない。あ、いいかも。って思っても、紙の質が良くなかったり…。やはり日本は素晴らしい。
なもんで、もう少し探します。なんなら ちとブルックリンまで行ってみようと思っちょります。ギリギリまで探すぞー。

今 出来ることを がんばりまーす。またね★
[PR]
by taico-530 | 2014-12-30 05:06

今年最後の土曜日です。

タイトル通り、今年も最後の土曜日になりました。今日のNYはとても良い天気で特別に寒くもなく。しかし本日はお掃除の日と決めまして 午前中から今までこつこつと部屋を片付け、お風呂掃除、洗濯と主婦のように働いたのであります。うん、気持ちがいい。そして今は大好きな近所のカフェに。年末だからかな、いつもよりも空いている♬
b0309645_6361174.jpg
今日はラテにしてみた。ここのこーしーは普通です。特に美味しい訳ではなく(苦笑)。
b0309645_6281073.jpg
さてNYのクリスマスも無事に終わりました。来年は日本に帰ってるから、NY最後のクリスマスだったかな。
24日の方が盛り上がる日本と違って、アメリカやヨーロッパは25日に最高潮がやってきます。なんでしょうね、イブの方が盛り上がる傾向。。。韓国もそうなんだってよ。まぁとにかく24日のイブはランニングフレンドのロベルトが夕方イタリアに帰るとの事で 軽いランチ。コーヒー奢ったった。ロベルト、クロワッサン食べたけど、クロワッサン ちぎって食べてて(お!外人っぽい)って思った。だってクロワッサンのサクサク、ちぎったらなくなっちゃうじゃんねー。でも外人ぽかったっす(外人だけど 笑)。
その後 会社にもどりウダウダ。夕方から学校のイベントで教会に行きました。Saint Peter's Church とってもモダンな教会。こんなに可愛いの♡こちら始まる前のリハーサルっす。
b0309645_6493097.jpg
5時〜始まるクリスマスのミサ。と言っても 2時間の賛美歌コンサートみたい。最後はみんなでロウソク灯して“ サイレンナイト ”を合唱♬ 神聖なクリスマスを味わいました。

で、夜は淋しい者同士 ジュビンとクリスマスイブディナーへ。先日 ヒロ子さんに教えてもらった abc restaurant が美味しかったので、また行っちゃいました。ジュビンは日本大好きで大学の時に交換留学で日本(名古屋)に3ヶ月間いた事もあり、日本語話せます。それに甘えて、ジュビンと二人のときは日本語を話す私♡ この日は日本のドラマの話しで盛り上がりました。あはは。
お店の人に写真撮ってもらったんだけど、ジュビン そのポーズ恥ずかしいよ…。
b0309645_6362232.jpg
28歳と41歳。けど負けてない私!大丈夫、もう少し行けそうです(自画自賛)。

25日は学校のお友達、ゆきえさんが素敵な映画に誘ってくれたよ。“ It's a wonderful life ”です。日本タイトルは『素晴らしき哉、人生!』だって(笑)。1946年 私が生まれる前の映画です。なんと「アメリカ映画教会が選ぶ 感動の映画100」で11位にランクインしているそうですよ(ウィキ情報!)。
学校で映画を見るクラスがあるんだけど、ゆきえさんは そこで嗚咽が出てしまうほど泣いてしまって、また観たいとの事で 再チャレンジらしい。あはは。可愛い♡ アメリカではクリスマスの時期になると、数か所の映画館で期間限定上映されるという、隠れクリスマス風物詩なのです。
b0309645_6585953.jpg
嗚咽が出るほどっていうから、悲しい物語なのかと思ったら スーパーハッピーな映画やないかーい!しかし ゆきえさんは隣でまた号泣(笑)。幸せな事に感動できる人って素敵だなって思ったよ。わたしゃ涙出なかったけどね。。。
とにかく有意義な時間でした。本当に、本当に、ゆきえさんありがとう♡

と、色々な人のおかげで素敵なクリスマスを送る事が出来ました。みんなありがとう。来年もよろしくねっ。

で、ジュビンは私と別れてからリアル風邪を引いてしまったらしい。昨日「Taiko, so sad!!! (たいこ、とっても悲しい!)」って連絡が入りました。駆けつけてあげようと思ったんだけど、昨日は仕事の忘年会で行ってあげられず、今日メールしたら少し良くなってきたって事だったので、少し安心。

さてこれからジムに行って走ってきます!あ、寒くて外走れないからジムに入りました。またジムの状況もご報告しますっ。
今 出来るとこを がんばろう★ じゃあね。
[PR]
by taico-530 | 2014-12-28 07:13

クルミ割り人形 NYC BALLET。

観ちゃいましたー。ニューヨークシティバレエ。そうバレリーナっす♬。
昨日はヒロ子さんがセッティングしてくれて、矢部パイセンと3人でリンカーンセンターへ。クリスマスの風物詩「THE NUTCRACKER クルミ割り人形」を観覧。なぜかバレエって、冬の時期しかやってなくて 昨年は見事に逃していたのでした。やったー。念願のバレエ観賞(涙)。
こちらリンカーンセンターのDavid H. Koch Theater です。なんか素敵に撮れなかった…(苦笑)。
b0309645_12555259.jpg
「THE NUTCRACKER」はNYC BALLETにとって、今年60周年を記念するらしいっす。
b0309645_12571746.jpg
子供向けの演目だけあって、会場にはオシャレをした女の子や男の子がたくさん。女の子はチュチュとかはいちゃって、めっちゃ可愛かった♡ それだけに、公演時も終止しゃべり声や ガサガサお菓子をむさぼる音が絶えなかったけどね…(白目)。
写真はNGなのでネットから少し紹介しまーす。こちらクルミ割り人形。あ、知ってます?
b0309645_131476.jpg
前半はクリスマスパーティーの会場からスタート。光の使い方や、セットの演出など、本当に勉強になる。いつかテレビに活かせると良いなー。女の子の衣装がスゴく可愛かった。
b0309645_135499.jpg
女の子達は大好きな世界観ですな。私好みではないけれど、やっぱりワクワクしたもんね。このセット。
主人公の女の子が夢の中で訪れたおもちゃの世界です。私達の回は、主人公の女の子がチャイニーズでなんかニューヨークらしいな。と思ったよ。
b0309645_138987.jpg
とにかくオーケストラも最高で、子供達のバレエも素晴らしく、セットと演出も二重◎!!!!! 是非とも NYに来る事があったら、観ていただきたい。ブロードウェイみたいに台詞が無いから、英語が分からなくても十分に楽しめます♬。
キラキラした目で常にワクワクしていた私の隣のお二人さんは、後半 眠気と闘っていましたけどね…(そして眠気に負けてた 苦笑)。

観賞し終わった後は、近くのイタリアンでワイン攻め。いつもヒロ子さんと矢部パイセンは楽しく飲むので嬉しいっす。写真は撮り忘れたけどここ、何でも美味しかった。リンカーンセンターでバレエ観賞のあとは 是非行ってみて!“ THE SMITH ”

と、大満足の1日でした♡ で、今日はというと学校のツアーに参加。メトロポリタン美術館のツアーです。ここは大好きな美術館でおそらく制覇しているのですが、ボランティアの先生が色々と案内してくれるんだろう。と思い行ってみたのですが…。2〜3カ所回った後に「それでは皆さん、楽しんでくださいね。わたしゃ帰りますー。」とかいって、案内人が帰ってしまったのだ(苦笑)。
せめてメトロポリタンのクリスマスツリーでもどうぞ。。。
b0309645_1321288.jpg
こんな事もあろうかと、お友達のゆきえさんが、毎日行われている日本語ツアーのスケジュールを送ってくれました。こんど参加してみようかな。日本語だし♡
b0309645_1328077.jpg

今日は天気が良かったのに、ダメダメツアーで時間を大きくとられたので 明日はもっと有意義に時間を使えますように。アーメン。

今 出来るとこを がんばるぞ。おやすみなさい!
[PR]
by taico-530 | 2014-12-19 13:33

素晴らしきニッポン 金継ぎ。

今日はのんびり火曜日です。仕事もなんとか一段落し(昨日日本で収録が無事終了!)、こちらは各所後処理が始まりました。しかし特番は制作大変なんです。今回も収録当日までデレクターさんは編集作業を行っていたそうで(特番は大体そう…)プロデューサーさんも徹夜明けでの収録。あぁ、こりゃ帰ってデレクター復帰出来るのだろうか…(不安…やっちゃうけどね)。

先日日本からあるものが届きました。Saraがお友達にプレゼントでもらった手作りのポット。の、フタです。
わたし、引っ越しそうそう このフタを割っちゃいまして…(苦笑 & 涙)。必死の思いで修復してくれる工場をネット検索。しかしNYにそんなところある訳なくて、泣き泣き日本を検索したらあったんです。「金継ぎ」という日本独自の陶器の修理方法。割れたり欠けたりした焼きものを漆で接着し、繕った部分を金を装飾してもとの形に直してくれます。オーブンやレンジは使えなくなっちゃうけど、元通りに洗ったり食器として使えるようになるという 素晴らしき日本の技っす。私は 石川県加賀市山中温泉にある “ 漆工房ぬしや ”さんに依頼しました。ウェブサイトの感じがとても分かりやすかったので。
んで、三ヶ月間待って 元通りの姿になって帰ってきました!
b0309645_4244454.jpg
ここの職人さんはとても丁寧な方で、何度も細かに連絡をくださいました。出来上がりの際はブログにまでアップしてくださり、あぁ日本人って人の事を常に考えて行動するんだなーって、このザラザラしたNYCにいながらして 何度も心温まったものです(感涙)。
思えば、この事件があってから Saraと私の関係も深まった(引っ越しして一週間目の出来事…)。なので、Saraにとっても大切な陶器だけど、私にとっても思い入れの深い陶器になったのだよ。
漆工房ぬしや ”さん、本当に有り難うございました!

さてNYはクリスマスムード一色です。昨年は来たばかりで常にワクワクしてたけど、今年は落ち着いてクリスマスツリーを見ておりやす。こちらいつも使ってるサブウェイの出口のビルのフロア。素敵だね。
b0309645_4311046.jpg
そうそう、日曜日の夜にNYライブラリーの前を通ったら毎年恒例、ライオンさんの首にクリスマスリースがかかってたよ。去年のは重そうだったけど(苦笑)、今年はサイズも丁度いい。
b0309645_435478.jpg
これ去年。
b0309645_4383293.jpg

さてさて、今日はこれから日本から来ている矢部パイセンと映画に行ってきます。その後は韓国のお友達ジュビンと焼き肉の約束♡ あぁ平和な日常が戻って来たよぉ(嬉涙)。

今 出来ることを がんばるぞ!じゃあね〜
[PR]
by taico-530 | 2014-12-17 04:46

ふつうである幸せ。

NYCは 暖かな日曜日でした。週末ランニングをロベルト君と済ませて、今日は3時から始まるロックフェラーセンターのクリスマスコンサートに行きました。これは学校のツアーで参加する予定で、3時に49street &6Ave みんな集合。の、はずがワタクシ 6Aveを madison Ave と間違えまして 大遅刻!結局 アローンで観に行ったのでした。とほほ…。でも 凄い人混みだったから、集団行動は無理と判断したのも半分っす(苦笑)。
かの有名なロックフェラーセンターのクリスマスツリー♡
b0309645_12551037.jpg
いつにもまして a lot of people なのは…。スケートリンクが本日はオーケストラで埋め尽くされたからなのでちた!(写真はコレが限界っす。ブレてるしー。涙)
b0309645_12565583.jpg
それでも40分ほど立ち止まって、クリスマスソングを楽しんできました。まぁ風物詩ってことでね。
本日はこの後にメインイベントがありやした!Saraのバイオリン発表会(笑)。おっ!Saraとは今、一緒に住んでいるおばあさんです。彼女は多趣味で画や、ピアノ、そしてバイオリンまで 日々忙しくレッスンに通っています。毎晩 バイオリンとピアノの練習を夜の11時から始めたりする、自由すぎるおばあさんなのです(苦笑)。そんなSaraが 先日「タイコ、忙しいと思うけど 今週の日曜日に私のバイオリンの発表会に来れますか?」ってお誘い頂いたので、本日行ってきました。毎晩 ギーギーしてるバイオリン(苦笑)。ちょっと心配だったりして。。。

場所はペンステーション近くのリハーサル室。とてもアットホームな会場です。
パイプイス並べて、ご家族や関係者が集まって。たまに音がバラバラしたりするけど、みんな苦笑いしながらのとても暖かく、ハッピーな演奏会でした。Saraも楽しそう♬ めっちゃ真剣な顔してるけどね。。。
b0309645_1391061.jpg
1時間ほどで演奏が終わって、その後 ワインやシャンペンで乾杯。Saraが沢山 お友達に私を紹介してくれた。なんか私結構しゃべれてましたぞ。なんとなくですが、聞き取りも前よりも聞こえてるみたい。(まだまだだけどなっ!)
Saraのおかげでローカルな雰囲気を味わえました。ロックフェラーセンターのコンサートよりも断然、こっちの演奏会の方が気持ちよかった♡ サンクス Sara!

そんで昨日は、NYCで知り合った 大好きな矢部さんが遊びに来ました。彼は報道カメラマンで6年間のNY勤務を終えて 8月に帰国したばかり。待ってましたよー 矢部パイセン〜。
早速 来て早々ですが、ヒロ子さんとウエルカムディナーをご一緒させていただいたのでした。ヒロ子さんが案内してくれた ABC Carpet の下にあるレストラン。ここは前にもブログに登場しましたが、大好きな雑貨と家具のお店です。レストランはあるの知ってたけど、初めて入った!ぜーんぶ美味しかった〜(嬉涙)。
久しぶりの再会と最高のメンバーで楽しい時間を過ごしました。お腹いっぱいの後は、タイムズスクエアに最近登場したという、世界一大きいLED掲示板(from MITSUBISHI電気)を観に行きました。さすがっす JAPAN!!!
b0309645_13184395.jpg
あれれ。この演出なんだ?我々が映し出されてる〜。分かる?私映ってます(笑)。そして…。
b0309645_13194835.jpg
わかるー?映ってるよ〜!ヒント:右上。ハート内。
これ三人でめっちゃ盛り上がりましたー♬ 大の大人が、少し疲れちゃうぐらい興奮した。NYに遊びに来る方、ここおススメっす。

そんなこんなで、楽しくやっております。この一週間は矢部パイセンとの時間もアップしますねー。
おっと 明日から月曜日か。今 出来ることを がんばるぞ。Good night★
[PR]
by taico-530 | 2014-12-15 13:28

キューバの旅 その2。

さてさて キューバの旅の続きを。ハバナ到着3日目はバスツアーに参加しました。あまり旅に行ってツアーには参加することないんだけど、今回はハバナがとても小さい街だったのと もうひとつの世界遺産「ビニャーレス渓谷」へ行きたかったので 迷わずツアー参加を決意。朝7時半初のバスに乗って片道3時間半かけて向いました。そこはこんなのどかな美しい田舎街でした。
b0309645_11392558.jpg
この山が特徴的でしょ。大昔は海の底だったらしいです(まぁよくある話)。ここはタバコの生産地で、その耕地が独特な景色を生み出してるんだって。1999年に世界遺産に登録されました。

海も好きだけど、山も好き。両親の田舎が山の中だったからかなー。落ち着くのです。
なんと休憩場所で馬がいたよ。1クック(100円ちょっと)で乗らしてくれるというので、動物好きのヒロ子さんは即決!ついでに怖がる私も乗せられたー(笑)。しかも乗るときは手を貸してくれた優しいおじさん。乗ったら乗らせっぱなしで、わたしゃ馬乗るの初めてなのに、誰もタズナを持っててくれてないー。馬暴走、私転がり落ちる。を想像してひと時の余裕も無し子でした(涙)。そんな私を横目に 優雅に気取るヒロ子さん。
b0309645_725293.jpg
必死の思いで写真とったど。
b0309645_7292016.jpg

昼食をみんなでとった後は、洞窟探検に行きました。周辺の山には幾つもの空洞が空いていて、大昔に先住民がここに住んだり、その後、奴隷の隠れ家、革命家の隠れ家として使われた巨大な洞窟もある。中でも一番有名な インディヘナの洞窟La Cueva de Indioに入ったのだ。
b0309645_7353449.jpg
ゾロゾロと大人数で移動。バスツアーなもんで(苦笑)。洞窟の入り口。
b0309645_7363049.jpg
中は暗くて上手く写真撮れずでした。ずみまぜん。。。でも冒険気分、楽しかった♬。最後は洞窟の中に川があって、ボートに乗るんだけど、乗るまでに結構待ちまして…。その間もイランから来たという男集団はブラブラブラ…と、ずーーーっと話してた(笑)。海外来て思うけど、日本人ってあまりお喋りな人少ないよね。空気読まないって嫌われるからかしら?外国人(特に男子!)は本当に、みんなお喋りだ。bla bla bla...。
まぁそんな事を思いながら、ボートにも乗らせてもらって 渓谷満喫!

伝統的なタバコ農家さんにもお邪魔したよ。タバコって言っても葉巻の方です。
b0309645_743158.jpg
伝統的なタバコ栽培というのは、トラクターを使わずに牛で畑を耕す方法です。これが世界遺産登録の理由のひとつになったんだって。トラクターで耕すと土の中の腐葉土まで表面に出てきてしまい、雨が降るとその栄養物が流され、土壌がやせてしまう。しかし牛を使った伝統的な耕作では丁寧に土の色を確かめながら段階的に耕すため、土壌を傷つけず豊かな土を保つ事がことが出来ると言われるらしい。ビニャーレス渓谷で栽培されたタバコからは、弾力性があり中の刻みたばこが崩れにくい丈夫な葉巻ができるそうです。
こちらがタバコの葉なんだって。初めて見たー(感動)。ここから1mくらいにまで育つらしいぞ。
b0309645_7445361.jpg
乾燥小屋の中でおじさんが色々とジョークを交えながら説明してくれる。和やかなムード。。。
b0309645_744258.jpg
説明を受けた後は、おじさんの家でコーヒーを頂き 葉巻を吸ったり…。
b0309645_7481651.jpg
この他にもラム工場に行ったり、ビューポイントで休憩したりと、満喫出来たツアーでした。これで$60!安いっ!
イランから来たブラブラ男集団や、ブラジルのジャーナリスト老夫婦、コロンビアから来た仲良しさん(男同士♡)など、めっちゃ国際色豊なバスツアー。 帰ることにはライクアファミリーでした。キューバお越しの際は、ほんと おススメしますっ。

でねでね。翌日は一足お先にヒロ子さんはNYCに帰って行ったのですが、残された私はお腹を壊し 病院に行く始末…(涙)。これまで色々な国に行ったけど、お腹をこんなにも壊す事はなかったのになー。年のせいかしらね。マジで死ぬかと思った(冷汗)。
ホテルのフロントマンが教えてくれた病院は、ホテルから歩いて10分くらい。死にそうになりながら歩いてやっと病院まで辿り着く…。通常朝の8時から開いてるって言うから、8時に行ったのに、何故かお医者さんがなかなか来ず 10時にやっとこ到着(悲)。それまで優しい看護婦さんがずっとそばに付いてくれたよ。カタコトの英語をお互いに話しながら。最終的に 旅行会社で保険に入っていたので、薬代$15払っただけで済みました。良かった。。。英語も話せて良かった。。。(しみじみ)

この後、ひとりメキシコのカンクンに行くのですが お腹の調子は引き続き調子悪く、しかも1日雨フリで、早くNYCに帰りたいと願う日々を過ごし、NYに戻って来た訳です。カンクンにお金捨てて帰って来た様なもの…。これも勉強っすっ(涙)。
あ、でも最終日海で本読んだ。こんなに奇麗な海でちた。
b0309645_83877.jpg

さて、リサーチのお仕事も段々楽になって来たので今週から学校を再会しました。久しぶりに行ったので、お友達から「Didn't you see long time!!!(長い事見かけなかったね)」と言われ、久しぶりの再会に話しも弾む。あぁ学校って楽しい♡ 仲良しのオスカーからクリスマスプレゼントを貰ったよ。サンタクロースっす。マイブームのチョコチップクッキーと(チョコがトロンとしてるの!)。
b0309645_803910.jpg
なかなかブログ更新出来ませぬ。すみません。ここらで気を引き締めます。明日から大好きな 矢部パイセンがNYに遊びにきますー。どうかお楽しみに♡

明日も 今 出来ることを がんばろう。
[PR]
by taico-530 | 2014-12-13 08:04

キューバの旅 その1。

お久しブリーフ!こんなにあいちゃったの始めて?ってくらいあいちゃいましたねー。あははー。
NYCでは急に舞い込んで来たお仕事で連日忙しく、さらにサンクスギビングホリデーではキューバへ旅行に行ったりと、公私共々忙しい日々を過ごしていただけなので みなさんどうか御心配なく♬。
仕事のことは特に何も書くことないのですが、まずはサンクスギビングホリデーを使ったキューバ旅行の報告からですかねー。えーえー。

アメリカは11月27日(毎年11月の最終木曜日)からサンクスギビングホリデーに入り、木曜日から日曜日までの4連休は当たり前。人々は有給などを使ってさらに少し長めのホリデーをとったりするのです。サンクスギビングは、アメリカ人にとって日本のお正月の様に、家族と一緒に過ごす大切なホリデーなのだ。
で、わたしはというと。昨年はNYCでサンクスギビングを過ごしたので(タンゴとギビングディナーに行った!)今年はヒロ子さんと旅行を計画。そう、キューバに飛んだってわけ。あははー。はは。
アメリカとキューバは、あの1898年の米西戦争以来の犬猿の仲なので、アメリカから直行便はありません(苦笑)。なので我々はメキシコシティ経由でキューバのハバナに入りました。
わたしゃメキシコも初めて♡ 帰りはメキシコにも寄る予定っす。初メキシコを空港内でですが、乾杯♬
b0309645_861348.jpg
ハバナには19時到着しました。しかしイミグレには溢れかえる人、人、人(驚)。並んでるのか、並んでないのか、私は何番に並んでいるのかさえ分からなくなったり。と、まぁ2時間ほどかかりやっとお外にでれました。やれやれ。。。
しかしこの国、まったくインターネット状況が整っていません。私のホテルは4つ星ですが、ワイファイ壊れ中(元々設置してないと思われますが…)。5つ星ホテルでないとワイファイ君飛んでないっす(涙)。さらにもちのろんで、アメリカの携帯はローミングも効かず、一切使えません。これが社会主義の国なのか!はははーん。仕事をNYCに残して来ている私は、ホテルの電話と一時間$10の高額なワァイファイを使用する為、昼と夜に5つ星の高級ホテルに通ったのでした。。。

それはそうと、こちらがハバナの街です。コロンブスが地上で一番美しい島って言ったらしいYO。まぁその後にスペインにより征服されて、コロニアル建築とともに今に至るのですが。1982年世界遺産に登録。
到着した日に初めて辿り着いた広場。何処に行くにもここから街中にはいりました。親しみ込めてヒロ子さんと「私達の広場」と呼んでいたww。目の前の建物はフェリー乗り場でした。
b0309645_8202157.jpg
旧国会議事堂広場前。空が近いっ!
b0309645_8204711.jpg
その旧国会議事堂はというと。。。工事中でした。とほほ。
b0309645_8231292.jpg
クラッシックカーが予想以上に走ってました。
b0309645_8285811.jpg
公園の駐車場にはズラッと。カーズを思い出す〜
b0309645_8305142.jpg
しかしまぁ、キューバは面白い!世界遺産にもなっている首都ハバナの旧市街は古い建物が健在で、そうだなー、ロケで行ったフィリピンのビガン歴史地区にとっても良く似ている。中米の中でもコレだけ立派な建物が建ち並ぶこの国は、さぞかし大きな力を持っていたのだろうと想像出来る。

ちょいと小道に入ると人々の生活が垣間みれます。にしても雲が奇麗だったなー。
b0309645_8353257.jpg
工事も多かった…(以外に大規模 苦笑)。
b0309645_8382391.jpg
ぐるっと主要地を回ってくれる観光バスにも乗ったよ。5cucなので$5ってとこです。や、安い〜。
b0309645_8412276.jpg
主要といっても要塞とかハバナ大学とか、そんなにないのよね。でも海沿いを走り 高級住宅街を通り、などなど 街の感じが分かります。好きな場所で降りれるのでおすすめっす。セントラルパークから出ているよ。
革命広場にもこれなら簡単にいけます(街中から少し離れてるからね!)。郵政省の壁にかけられたカミーロ・シエンフエゴス。
b0309645_8484453.jpg
内務省の壁にはチェ・ゲバラ!
b0309645_8534889.jpg
工事中の道路や建物が多くて、騒がしく埃っぽいけど、人々はみんな明るくて、音楽が大好き。夕暮れになると、あちこちから音楽が流れて来るのよ。歴史的背景をみると、けして幸せなことばかりではないけれど、この音楽とダンスが人々を支えて来たんだなー。とか思ったりして。

で、我々はどう過ごしていたかというと、ブラブラ待ち歩きをしながら モヒート、ダイキリ、ハバナリブレ、ピニャコラーダ等々を呑んだくれていました(笑)。とにかく美味しいアルコールがこの街には溢れているのだ!
ここはヘミングウェイも通ったというモヒート発祥のお店。
b0309645_8585781.jpg
このおじさんが作ってくれた♬ミントがどのお店も野性的でゴリゴリとしていました(苦笑)。でもどこも美味し!
b0309645_911144.jpg
奥でキューバ料理もいただけます。我々も!有名人の沢山の写真と観光客の落書きで溢れかえる店内…。はい、元気な姿を一枚っす。
b0309645_920275.jpg

キューバではもうひとつの世界遺産「ビニャーレス渓谷」にも行きました。こちらは次回アップします。

ちとキューバでお腹を壊したので、今週末はゆっくりとNYで休んでいます。しかし良く寝る…ワタクシ(苦笑)。
来週から学校にも復帰、すこしづついつもの生活を取り戻していこうと思う。
今 出来ることを がんばろう。
[PR]
by taico-530 | 2014-12-08 09:36